Yumi Katsura Paris 桂由美 最新ニュース

YUMI KATSURA 2014 GRAND COLLECTION IN OSAKA

20140621.jpg
会場NHK大阪ホール
日時2014年8月1日(金)
【昼の部】14:00 開演(13:00〜開場)
【夜の部】18:30 開演(17:30〜開場)
出演宝塚歌劇団OG モデル
指揮守山俊吾(ブルガリア国立ソフィアフィル常任客演指揮者)
オーケストラシンフォニアESPERANZA
チケットS席 ¥10,000 / A席 ¥7,500 / B席 ¥3,500
チケット窓口・お問合せ株式会社アレキサンドライト
TEL 06-6192-8755 FAX 06-6192-9651(平日10:00〜18:00)



ユミカツラ3013グランドコレクションのお知らせ

20130131.jpg

ユミカツラを応援して下さっている皆様へ

いつもユミカツラグループへの温かいご支援を頂き、心より御礼申し上げます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、このたびは、毎年2月に開催しておりますユミカツラ2013グランドコレクションにつき、お知らせいたします。
今回はコラボレーションアーティストとしてK-POPグループKARAを迎え、エンターテイメントなステージを展開、当日にはサプライズゲストとともに約100点の新作衣裳を発表いたします。
1月23日にパリコレにて発表を終えたばかりの日本の伝統:友禅を洋風にアレンジした衣裳の数々も凱旋披露となります。
1月27日(日)よりチケットぴあにて先行予約が開始されますので、チケット購入方法等詳細は下記ホームページにてご確認頂けましたら幸いです。

【コレクション公式HP】
bnsmall.jpg

また、桂由美YumiKatsuraオフィシャルブログにても随時ショー内容や準備模様をUPして参りますので、ぜひご興味ございましたらご覧下さいませ。
http://ameblo.jp/yumi-katsura/entry-11451901454.html
(読者登録頂けますと更新毎にブログサイトよりお知らせが届くようになります。)

皆様のご来場を心よりお待ちしております。
厳しい寒さが続きますのでご自愛下さいませ。



YUMI KATSURA PARIS 2012 GRAND COLLECTION IN TOKYO


【公式サイト】

会場TOKYO DOME CITY HALL
日時2012年2月21日(火)
【13:00の部】開場12:00 - 終演14:30
【16:30の部】開場15:30 - 終演18:00
【20:00の部】開場19:00 - 終演21:30
出演フービン(中国) / 安藤美姫(日本) / パク・シフ(韓国)
出演モデル道端 アンジェリカ / カロリナ / 浦浜 アリサ / 青山 レイラ / 森 星(もり ひかり) / チョン・ウジン
チケットSS席 ¥10,000 / S席 ¥8,000円 / A席 ¥6,000円
 お問合せ 詳しくはhttp://tbc.katsura-yumi.co.jp/をご覧下さい。
桂由美東京コレクション係
[東京] 03-3403-7861(日曜定休)
[大阪] 06-6245-1120(水曜定休)



桂由美 望月俊孝のシンデレラマップ


20111006.jpg 日本のブライダル業界の先導者桂由美と、ベストセラー「宝地図」の著者望月俊孝がタッグを組んだ、「運命の彼を引き寄せ、幸せな結婚生活を送りたい‥‥」という女性の願望を実現させる秘訣満載の一冊。

「ブライダルプロデューサー」桂由美と、「夢を叶える」第一人者の望月俊孝がそれぞれのキャリアで培ったノウハウをすべて投入。夢を形にした「シンデレラマップ」を作ることで、誰でも思い描いた結婚への道が可能になります。

「シンデレラマップ」で、あなたの「シンデレラストーリー」を成就させましょう!

☆内容

○桂由美が提案する新しいシンデレラ・イメージ
○望月俊孝の提唱する「運命の彼を引き寄せるシンデレラ・マップ」、「幸せな結婚生活を送るシンデレラマップ」の作り方。成功された方の体験談。
○桂由美流・愛される女性になるための7つのメソッド
○桂由美&望月俊孝 対談 夢を叶えるゴールデン・ルール
○桂由美認定の、恋愛が成就する全国100箇所の「恋愛の聖地」を紹介

★二大付録! 幸せなシンデレラになるための「シンデレラノート」「シンデレラカード」付

A4変型判/80頁/定価1200円/9月29日発売



東日本大震災の被災者の皆さまに市民結婚式(シビルウエディング)をプレゼントします。


東日本大震災におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみ申し上げます。

16年前の1995年4月15日、私は阪神淡路大震災で被災され、結婚式の中止や延期を余儀なくされた方々15組に「市民結婚式」をプレゼントし、大変喜んで頂きました。また、2005年7月17日には、中越地震により被災された方々の中から11組に同様のプレゼントをさせて頂きました。

2011年3月11日に起こった未曾有の東日本大震災による甚大な被害で、被災地の皆様が毎日毎日を辛抱強く過していらっしゃる、そういった中で私たちにできることは何かを考えてまいりました。

未来を担い希望をつくっていくであろう、被災地のカップルの皆様に、「市民結婚式」 をプレゼントさせていただくこと。法律上夫婦となる二人の絆、みらいへの希望を誓い合う式をお手伝いさせていただくこと。その行動が、地域貢献、被災地の皆様の希望にもつながり、復興の足がかりの一役になりましたら幸いです。

災害や戦争があると夫婦の絆、家族の絆はより強いものになると言われています。アメリカもニューヨークでのテロのあと、正式な結婚が増えました。
今、日本の至難の時に遭遇した日本人にも友人、恋人、夫婦、親子、兄弟という人間本来の絆が固く固く結ばれてゆくものと信じています。

私も47年、日本のウエディングに携わってきて、今回もささやかながら、皆様の愛の絆を固いものにするためのお手伝いができたらと願っています。
関係各位のご協力をお願い申し上げます。

2011年6月1日
NPO法人 全日本ブライダル協会
会長 桂 由美






【 記 】   
●市民結婚式(シビルウエディング)の内容
*宗教に拠らない結婚式で、司式者(ミニスター)が二人の婚姻署名を見届けるという意味で名付けたものです。今回の司式は桂由美本人が行います。
●プレゼントの内容
◆新郎・新婦の衣裳(レンタル/洋装・和装どちらでも可)、記念写真撮影
◆市民結婚式(シビルウエディング)一式
◆新郎・新婦のマリッジリング(マリッジリングご不要の方にはペンダント)
主催:NPO法人 全日本ブライダル協会会長 桂 由美

内容・お申し込み方法など、詳しくは全日本ブライダル協会の詳細ページをご覧下さい。



5月31日 桂由美著書 「出会いとチャンスの軌跡」が カナリヤ書房より発売決定しました。


20110527.jpg

みのもんた氏推薦!

ブライダル業界で40年間第一線を走り続ける秘訣
出会いとチャンスの軌跡

たった3%しかなかったウエディングドレスのシェア率。ウエディングドレスを日本に浸透させたブライダルのパイオニアとして知られている桂由美が自身の経験に基づいて「仕事」へ対する想いや考えをひも解いた新刊本がこの度カナリア書房より出版されます。

さまざまな不安や疑問の「答え」を多くの人が探し続けています。大義名分を持ち、常に不可能を可能にしてきた桂由美の生き方や姿勢は私たちに何かを与えてくれるのです。

「仕事を愛し、仕事と共に生きる」。24時間、365日恋するように夢中で仕事に取り組んできた結果、さまざまな偉業を成し遂げた彼女の成功の秘訣がここに明かされています。

発売日:5月31日 全国の書店にて発売予定
発売:カナリア書房
ISBN:978-4-7782-0184-5
金額 :1,300円 + 税
お問い合わせ: 全国の書店



東北地方太平洋沖地震のお見舞いと桂由美の状況につきまして

この度の東北地方太平洋沖地震地震により被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げますと共に、1日も早い復旧をお祈り申し上げます。

皆様からは桂由美へたくさんのご心配のご連絡をいただき、誠にありがとうございます。桂由美は無事でございます。

余震も続いておりますので十分にお気を付けくださいませ。

桂由美ウェディングシステム



YUMI KATSURA PARIS 2011 GRAND COLLECTION IN PARIS 開催のご報告

2011YUMI KATSURA春夏パリ・オートクチュールコレクション
テーマ:“UN JOUR A KYOTO(京都の一日)”

20110131_01.jpg

20110131_02.jpg 前略 過日ご案内の通り、YUMI KATSURA(桂由美)は9年連続、12回目となる2011春夏パリ・オートクチュールコレクションに参加し、上記の日時・会場でコレクションを開催いたしました。

 今回のテーマは「UN JOUR A KYOTO(京都の一日)」。世界に誇る京都の匠たちの伝統工芸を現代ファッションに生かすことは、日本のデザイナーとして大きな課題だと考える桂由美が、12回目になるパリ・オートクチュールコレクションで、発表作品22点のすべてを京都の匠たちとのコラボレーションで実現させました。

今までに手掛けた友禅、しぼり、西陣織、和紙はもちろん、漆、金箔、和傘、竹、金細工などの素材、テクニックを衣裳にするための挑戦をしました。和傘のテクニックによるペチコートやミニスカート、茶器に使う金細工によるミニドレス、金閣寺をモチーフにしたトレンチドレス、その他しぼり、金箔、友禅、藍染、西陣織を駆使したさまざまなファッションを発表し、絶賛されました。3か月に渉りご一緒にご努力頂いた京都の工房の皆様に心からの感謝をささげます。


【 桂由美のレポート 】
1月26日、ゴルチェのショーが終わってから駆けつけるマスコミ陣の到着が遅れて、私のショーは5時少し前に始まりました。
ショーの前から大きなざわめきと拍手が起きたのは11回目のパリコレにして初めてのことでした。
それはショーの冒頭に、広がったテントを思わせるアンブレラスカートのモデルが颯爽と登場したからです。
「京都の一日」と銘打ったショーに500人の顧客の大半は、袂やきもの衿などの、いわゆる「きものドレス」の登場を想像していたに違いありませんが、これに続く西陣織、京友禅の作品も従来の日本の発想を脱した、全く斬新なトレンドのデザインだったので、初めは驚き、次に感動が大きなうねりとなって会場を沸かせたのでしょう。意外性の勝利だったと思います。
5番目に冨永愛さんが金閣寺に山桜を描いた金色のミニドレスで登場した時は、その華やかさに更に大きな拍手が沸きました。
そして、そのあでやかな色彩の後には黒地に金で紅葉を描いたパンツスーツ、インディゴに白の華紋を刺繍したジャンプスーツが登場するという具合に、華やかさと粋と巧みな演出にも観客は引きつけられたに違いありません。
また、金属加工のビスチェにペプラムのミニドレス、シルバーのエンボスメタルのミニドレスや竹の帯、水引きの鳳凰のヘッドドレスも観客を沸かせました。
京しぼりは2点で、黒のユミラインのドレスに多種多色のしぼり地をあしらったイブニングドレスも美しく、拍手が湧きましたが、特に赤の椿の花を数百個繋いだドレスは観客のため息を誘いました。
冨永愛さんの2着目は白の西陣織のボールガウン。ラストのウェディングドレスはニットの貴公子と呼ばれている私の友人、広瀬光治氏が3か月かけて編みあげた絹糸かぎ針編みのユミラインドレスでした。そのスレンダーなドレスに京都の和傘のテクニックを使って創作されたヘッドドレスの見事さに、場内は割れんばかりの拍手で幕をとじました。 普段は口うるさいジャーナリストや評論家から、久しぶりに感動を覚えたコレクションだったという批評が聞かれました。中には「この部屋(ウェスティンのサロン・インペリアル)はイブサンローランが自分のコレクションに好んで使っていた部屋。サンローラン最盛期のアイデアあふれるコレクションを再び目にした思いだった。」と、うっすらと涙のにじむ目で私の手を握って語ってくれたベルギーのジャーナリストの言葉が強く印象に残りました。
この顧客の感動がショーの成功を如実に物語っていますが、東京の2月23日の両国国技館で再びこの感動が沸きあがってくれることを期待せずにはいられません。

2011年1月26日 パリにて  桂 由美


【 冨永 愛さんのコメント 】
桂由美さんのクチュールの世界に参加できて光栄でした。
ただでさえ、技術が問われるコレクションに、京都というテーマで、さらにこだわる。
素晴らしいコレクションでした。


20110131_03.jpg



YUMI KATSURA PARIS 2010 GRAND COLLECTION IN TOKYO

newstitle20101115.jpg

1965年に日本初のブライダルコレクションを開催して以来、毎年ニューウエディングへの提案 を続けて、日本のブライダル界のシグナル(方向指示器)としての役割を果たし、業界をリードし続 ける桂由美。国内コレクションは東京・大阪を含め今回で70回目。観客は常に4,000人から1万人に 及び、日本最大のブライダルショーとなっています。

70回記念となる今回のコレクションは、ブライダルファッションの枠に留まらず、テーマを“RENAISSANCE JAPAN ~美しき日本~”と題し、世界に誇れる日本伝統文化の粋にスポットをあて、『日本の美』をコンセプトとしたエンターテインメントショーともいうべき内容です。

会場は、日本の国技のひとつである相撲において、名勝負の数々を生み出す舞台となった『両国国技館』。

桂由美がデザインする最新作のブライダルファッションの発表に加え、友禅染、西陣織、絞り、金 箔、漆、和紙など京都の職人技を取り入れたパリオートクチュールコレクション出展作品も登場。 もうひとつの見所は、華道家・假屋崎省吾氏による華麗な花装飾や書家・祥洲氏によるダイナミックな書とユミカツラのドレスとのコラボラーション、さらに箏、尺八、三味線、篠笛などの和楽器 演奏者グループとして注目されているAUNJクラシック・オーケストラを迎え、『日本の美の祭典』を 繰り広げます。また、当日はスペシャルゲストも登場する見所満載のイベントです。
Yumi Katsura Paris 2011 GRAND COLLECTION IN TOKYO

会場両国国技館
日時2011年2月23日(水)
【1部】開場13:00 / 開演14:00 / 終演16:00
【2部】開場18:00 / 開演19:00 / 終演21:00
演出假屋崎省吾(花装飾×ブーケ)、祥洲(書×映像)
AUNJクラシックオーケストラ(和楽器)、Ji Bark(音楽)
出演1部:超新星、4Minute
2部:BEAST、4Minute
出演モデル浦浜アリサ、加賀美セイラ、加賀美レイナ、菜々緖、Nanami、松島花、Liv 他(50音順)
チケットS席10,000 / A席7,000円 / B席3,500円
前売り12月中旬より
■ チケットぴあ(0570-02-9999 / Pコード:618-482 / 一般販売のみ)
桂由美ブライダルハウス本店で発売開始
主催全日本ブライダル協会、桂由美ウェディングシステム、桂由美記念財団
 お問い合わせ・チケット予約 桂由美東京コレクション係
[東京] 03-3403-7861(日曜定休)
[大阪] 06-6245-1120(水曜定休)



YUMI KATSURA PARIS 2010 GRAND COLLECTION IN OSAKA

20100610.jpg

場所リーガロイヤルホテル 3F 光琳の間
日時2010年7月21日(水)
13:00 / 16:00 / 19:15
(19:15はディナー付きチケット・ディナータイム 18:00〜)
※ 開場は各回30分前(時間厳守)
入場料13:00 / 16:00 ともに¥10,000
19:15〜のディナー付きチケットは¥30,000
アクセス会場住所:大阪市北区中之島5-3-68
JR大阪駅(桜橋口)より無料送迎バス(約10分)あり
主催全日本ブライダル協会、桂由美ウェディングシステム
協力リーガロイヤルホテル
協賛アルファブランカ、ブランカスポーザ、モードクレーン、西善商事、ユミカツラインターナショナル
 お問い合わせ 桂由美大阪コレクション係
[大阪] 06-6245-1120(水休)
[東京] 03-3403-7861(日休)



Pretty BRIDE 2010 〜日本一かわいい花嫁コンテスト〜 結果発表



2009年11月1日より応募をスタートした第1回Pretty BRIDE 2010。
1000人近い応募の中から選ばれた30人が、最終選考会に出場しました。当日は、ゲスト審査員として、ファーストレディの鳩山幸さんをはじめ、俳優の東幹久さんや審査員兼エスコート役を行ってくれたアンジャッシュの渡部建さん、韓国のアイドルグループSS501のパク・ジョンミンさんに加えて、サプライズゲストとして、琴欧洲関にご参加いただき、厳正なる審査をおねがいいたしました。

一般招待客250人に加えて、報道陣70名、その他関係者などで熱気に包まれる中、30人のウェディングドレス姿の候補者たちが、ウォーキングや自己PRを行い、グランプリに輝いたのは、成蹊大学4年生の鞠子ナナさん(22歳)。「お洋服が好きなので、この賞をきっかけにブライダルやファッションモデルとして活動していきたい!」と抱負を語ってくれました。

準グランプリの2名は東京大学1年生の池田麻衣子さん(20歳)、アナウンサー志望の小野口澄子さん(26歳)。
彼女たちは2月23日に開催される「YUMI KATSURA 2010 GRAND COLLECTION IN TOKYO」に他の7名の入賞者とともに出演し、初お披露目いたします。

【 その他の入賞者 】
服部宏美さん(28歳)、佐々木エルザさん(21歳)、岡部沙美さん(16歳)、エン・カシンさん(中国出身/17歳)、ソル・ガヒョンさん(韓国出身/20歳)、杉岡愛子さん(20歳)、キンバリー・スタッドフォードさん(米出身/23歳)



YUMI KATSURA PARIS 2010 GRAND COLLECTION IN PARIS 開催のご報告



今回のパリコレクションは『自然への愛』がテーマ。ユミカツラが得意としてきた花や木、草など草花に舞い飛ぶ動物も加え、ファンタスティックなファッションワールドを展開しました。

テクニックはユミカツラが最も得意とする友禅染めインクジェットなどのプリント、糸刺繍やスパンコール、パール、ビーズなどの刺繍、レース、立体的なアートフラワーなどを駆使しました。

素材には竹、和紙などのエコ素材も用いましたが、特に圧巻は魚の鱗(うろこ)です。従来は捨て去っていたものを丁寧に洗浄し、ネイティブ、アクティブ、パステルなどのあらゆるカラーに染色。何万個も使って蝶や鳥や花の刺繍を展開し、大きな話題を呼びました。

また、今回はコスチュームジュエリーも重要な役割を果たしており、これも竹や貝、木の実、自然石などを従来のクリスタルやパール、貴石と併せて使い、絶賛されました。

また、数々のファッション誌で活躍中のモデル・道端ジェシカさんがこのショーにおいてパリコレ・デビューされたことでも話題を呼びました。


【 桂 由美のコメント 】
1点ごとに拍手が沸き、観客の感動がステージ裏でフィッティングしている私たちスタッフに伝わってきました。モデルも、ひとり一人がそれぞれのドレスの特徴をよくつかんで、それはそれは美しいショーでした。 オートクチュールの美しさを一人でも多くの人に伝えるために、今後も独創的なドレスを創り続けて行きたいと思います。


【 道端ジェシカさんのコメント 】
パリの観客の美しいものに対する反応の見事さに感動しました。美しいと思ったものにはすぐに拍手が沸きました。私がモデルをさせて頂いた「The Bird of Paradise」と、ラストのウエディングドレスのシーンでも大きな拍手をもらい、胸がいっぱいになりました。さらに努力し、自分を磨いて立派なモデルになりたいと実感したステージでした。



Pretty BRIDE 2010 〜日本一かわいい花嫁コンテスト〜



ブライダルファッションデザイナーとして常に女性の美を追究し続け、45年以上ブライダル業界をけん引してきた桂由美が、ファッションデザイナーとして初めての試みにチャレンジします。
"婚活"がブームになっている今、若い世代の女性たちに向けて"一番輝いているときにウェディングドレスを着てほしい"という意味を込めて「アーリー・ウェディング」をよびかけ、かつて女性なら誰もが思い描いていた"花嫁姿への憧れ"を復活させようと「Pretty BRIDE 2010 〜 日本一かわいい花嫁コンテスト 〜」を開催することとなりました。

オーディション応募概要
タイトルYUMI KATSURA専属モデル公開オーディション
「Pretty BRIDE 2010 〜 日本一かわいい花嫁コンテスト 〜」
主催NPO法人 全日本ブライダル協会
協力(株)ユミカツラインターナショナル・(株)桂由美ウエディングシステム
協賛Pretty BRIDE CAR DOZEN ROSE、たかの友梨ビューティクリニック、(株)モンシュシュ、(株)エルベール・プロダクツ、(株)アパマンショップホールディングス、(株)サマンサタバサジャパンリミテッド、(株)三枝
応募締切2010年1月15日締切(当日消印有効)
受賞者グランプリ1名 準グランプリ2名 入賞7名 合計10名
受賞者特典グランプリ受賞者・賞金:
現金100万円
副賞:たかの友梨ビューティクリニック10万円分エステ券、琵琶パールのネックレス

準グランプリ受賞者:
たかの友梨ビューティクリニック5万円分エステ券
琵琶パールのネックレス

受賞者全員の賞品:
1年間のYUMI KATSURAブランドの専属モデルとして起用
Rose Yumi Roseブライダル・コンシェルジュによる「ローズユミローズ ブライダルアカデミー」の受講

ファイナルステージに残った30人全員への賞品
サマンサタバサ「サマンサシルヴァ オーダーネームネックレス」を進呈
※ 受賞者全員には、希望に応じて芸能界への斡旋を行います。
応募資格2010年2月末日時点で未婚の女性。年齢・国籍問わず。
※ 応募者全員に「第68回 YUMI KATSURA TOKYO BRIDAL COLLECTION」ご優待券を進呈
応募先
およびお問い合わせ
Pretty BRIDE コンテスト事務局
〒106-0045
東京都港区麻布十番2-7-5-106
Tel : 03-5439-5988 Fax. 03-5439-5989
E-mail : info-prettybride@katsura-yumi.co.jp



YUMI KATSURA PARIS 2010 GRAND COLLECTION IN TOKYO

場所ザ・プリンス パークタワー東京 ボールルーム
日時2010年2月23日(火)
13:00 / 16:00 / 19:00
(19:00はディナー付きチケット・ディナータイム 17:30〜)
※ 会場は各回30分前(時間厳守)
入場料¥12,000
19:00〜のディナー付きチケット ¥30,000
ゲスト平原綾香 & 日本フィルハーモニー交響楽団
アクセス都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅(赤羽橋口)から徒歩2分
JR線・東京モノレール浜松町駅から徒歩12分
 お問い合わせ 桂由美ブライダルハウス内TBC係 03-3403-7861(日休)



YUMI KATSURA PARIS 2009 in Osaka ”世界初!ロボットが花嫁になる。"

1965年に日本で初めて、ブライダルファッションだけのコレクションを開催して以来毎年、斬新で気品あふれるデザインとニューウェディングの提案を続けて、日本のブライダル界のシグナルとしての役割を果たし、業界をリードしてきた桂由美。今年でデザイナー活動45周年を迎えます。

桂由美の二大コレクションの一つである7月の大阪コレクションでは、日本が世界に誇るロボット開発技術から生まれたヒューマノイド(人間型)ロボットが世界で初めて、ウェディングドレスのモデルとして登場します。

このロボットは独立行政法人 産業技術総合研究所(産総研)が開発した「HRP-4C」。身長158cm、体重43kg(バッテリー含む)で、関節位置や寸法は日本人の女性の平均値を参考に、人間に近い外観・形態を実現するとともに、人間に極めて近い歩行や動作が可能で、音声認識などを用いて人間とコミュニケーションできるロボットです。

場所リーガロイヤルホテル 3F 光琳の間
日時2009年7月22日(水)
13:00 / 16:00 / 19:15
(19:15はディナー付きチケット・ディナータイム 18:00〜)
※ 会場は各回30分前(時間厳守)
入場料¥10,000
19:15〜のディナー付きチケット ¥30,000
ゲスト「HRP-4C」
アクセスJR大阪駅(桜橋口)より無料送迎バス(約10分)あり
主催全日本ブライダル協会、桂由美ウェディングシステム
協力リーガロイヤルホテル
協賛アルファブランカ、ブランカスポーザ、モードクレーン、西善商事、ユミカツラインターナショナル
 お問い合わせ 桂由美大阪コレクション係
[大阪] 06-6245-1120(水休)
[東京] 03-3403-7861(日休)



アジア ブライダルサミット 2009

20090220.jpg
詳しくはこちら→ http://www.aasc.or.jp/asia/index.php



YUMI KATSURA 2009 春夏パリ・オートクチュールコレクション開催結果のご報告


45周年のパリコレクションのテーマを「オスカーナイト」にしたのは、世界的経済不況で連日暗いニュースが続いている今、最も人々の求めているものは夢と希望だと思ったからです。
波乱万丈の人生を生き抜き栄光をかちえた往年のハリウッドの名女優たちは皆輝いていました。
そうしたスターたちをインスパイアした27点の作品に対するクリエーターの思いは立見まで出るほど場内を埋めつくした観客の共感をよび、フィナーレはスタンディングオベーションまで出る感動的なコレクションとなりました。

(桂由美より)
タイトルYUMI KATSURA 2009 春夏パリ・オートクチュールコレクション
テーマOSCAR NIGHT
開催日時2009 / 1 / 27 (日本時間 1/28 午前1時)
会場フォーシーズンズ・ジョルジュサンクホテル「サロン・バンドーム」

【ゲストモデル 浅尾美和さんコメント】

初めてのパリコレを終えて・・・。
素晴らしいものの裏にはたくさんの人の努力や思いがつまっているということを再認識しました。
ビーチバレーだけをしていたら経験できなかったとても貴重な体験ができました。
たくさんの人の前で堂々と歩くことができて度胸もついたと思うので、こうした経験をビーチバレーにいかしたいと思います。
本日はありがとうございました。


【 主な観客・プレスの反応 】

MR OMER HAIDER
(インドでSHOWHOUSEを経営されている、インド人の男性)

すばらしいショーでした。ぜひインドにもいらしてこのようなすばらしいショーをしてください。
今日はお招きいただいて光栄に思いました。

KADDOURA Nadine カデューラ・ナディンヌ
(アラブ首長国の会社LIMITED N*の経営者であり、ルイ・ヴィトンのバッグのデザインなども手がけるデザイナー)

一つ一つの服がまるでアートを見ているような気がしました。
しかも全体のバランスが取れていて、すばらしいコレクションでした。
伝統の力も感じさせられましたが、それが今のテイストにちゃんとなっていて、グラムールなコレクションでした。

Iris BROSCH イリス・ブロッシュ
(VOGUEの撮影も手がける、有名女性カメラマン)

本当にファンタスティックなコレクションで、見ていて思わずブラボーと叫びたくなるほどでした。
 
招待客のなかには、超VIPのPrincesseプリンセスMademoiselle DE CLERMONT TONNERRE やPrincesseプリンセスDE LIECHTENSTEIN Milenaさんのお姿も。

ショー開始は17時の予定が大幅に1時間遅れて始まりました。遅れた理由のひとつは、入場を希望する人たちの列を裁ききれないほど、招待客が殺到したことにあります。
HOTEL GEORGE V 数ある部屋の中でも最も格式高いVANDOMEの間でショーの準備は進められました。
450用意した席もあっという間に埋まり、立ち見が50人以上も出る大盛況でした。

そのほか、会場でショーを見ている最中にお客様が思わず漏らした感想。
「すごくゴージャスですが、日本の伝統よさが生きていて、こちらで作られたコレクションとはやはり少し違いますね。帯地がドレスになっていたものや、狐の毛皮が使われていたコートのコレクションなど、本当に素敵です。全体にバランスの取れた本当に良いショーです。」



45th Anniversary YUMI KATSURA PARIS 2009 GRAND COLLECTION IN TOKYO


タイトル45th Anniversary YUMI KATSURA PARIS 2009 GRAND COLLECTION IN TOKYO
"Sparkle Rose Sparkle Love Sparkle Yumi"
会場ザ・プリンス パークタワー東京 B2F ボールルーム
開催日時2009年2月17日(火)
1回目ショー 13:30〜(開場13:00)
2回目ショー 15:30〜(開場15:00)
3回目ディナーショー 18:15〜(ディナータイム 18:45 / ショータイム 19:45〜)
チケット13:30〜/15:30〜 … 各¥12,000
18:15〜 ディナー付きチケット … ¥30,000
ゲスト潮田玲子さん
お問合せ桂由美ブライダルハウス内TBC係 Tel. 03-3403-7861(日休)



桂由美フランチャイズ・ベイブライダル舞浜 2008年12月1日オープン

20080810.jpg



集英社から桂由美の本が出ました。

20080810.jpg
お求めはお近くの書店、または集英社のサイトから。



YUMI KATSURA PARIS 2008 in Osaka "Crystal Message"

20080604.jpg

タイトルYUMI KATSURA PARIS
2008 Grand Collection in Osaka "Crystal Message"
Made with CRYSTALLIZED™ - Swarovski Elements
開催日時2008年7月16日(水) 13:30〜/16:00〜/19:15〜
※ 開場は各回30分前(時間厳守)
会場帝国ホテル大阪
アクセスJR環状線 桜ノ宮駅西出口より徒歩5分
JR大阪駅桜橋口シャトルバスにて15分
チケット13:30〜/16:00〜/19:15〜 … 各¥10,000
19:15〜 ディナー付きチケット … ¥30,000(ディナータイム 18:00〜)
ゲスト川島なお美さん
主催全日本ブライダル協会、桂由美ウェディングシステム
協力帝国ホテル大阪
協賛アルファブランカ、ブランカスポーザ、モードクレーン、西善商事、ユミカツラインターナショナル
お問い合わせ桂由美大阪コレクション係
【大阪】06-6245-1120(水休)
【東京】03-3403-7861(日休)



映画「幸せになるための27のドレス」に桂由美のドレスが登場。

2008年5月31日から公開される20世紀FOXの映画「幸せになるための27のドレス」に桂由美のドレスが登場します。ぜひ、ご覧下さい!(このニュースの最後に桂由美のドレスの説明があります。)

映画公開:2008年5月31日(土)日比谷みゆき座他全国ロードショー
(C)2008 Twentieth Century Fox Film Corporation and Spyglass Entertainment Funding, LLC
「幸せになるための27のドレス」公式サイト:http://www.27dress.jp

01.jpg

02.jpg

【AK10556(ブライズメイドと花嫁が並んでる写真) 】
たっぷりとした量感を与えているのはオーガンジーフリルのスピンエンブチュール。
その曲線の集合が他にない立体感を表現しているオートクチュールドレス。

[ Yumi Katsura Haute couture for Rental ]
半年から一年かけて何度も微調整を繰り返しながら作られていくユミカツラのオートクチュールドレス。シルエット、デザイン、マテリアル、ディティール・・・妥協を許さない厳しさをクリアしたドレスです。




YUMI KATSURA 2008 春夏パリ・オートクチュールコレクション開催結果のご報告

20080201c.jpg

20080201d.jpg今回のテーマは"CAFE SOCIETY"。これは1938年、ニューヨークのグリニッジビレッジに誕生したナイトクラブの名前ですが、同時にそこに集う常連客を称する言葉でもありました。そこにはショートとロング、ライトとヘビー、ペールとダーク、シンプルとデコラティブ、カジュアルとフォーマルなど相反するイメージのファッションが混在していました。今回のパリ・コレクションでは、そうした相反するものを融合させた作品26点を発表しました。また、毎回ユニークなゲストモデルの起用でもご注目頂いているYUMI KATSURAのパリコレですが、今回は日本を代表する世界基準のファッションモデル・杏さんが2作品のモデルとして出演しました。
会場にはパリのVIP約500人がつめかけ、立錐の余地がないほど。またヴォーグ、フィガロ、マリクレール、ファッションTVなどフランスの有力雑誌やテレビ局、イタリア、ベルギー、ロシア、アラブ諸国、日本などの取材陣でプレス席が埋め尽くされました。


タイトルYUMI KATSURA 2008 春夏パリ・オートクチュールコレクション
テーマCAFE SOCIETY
開催日時2007年1月22日(火) 現地時間14:00〜
会場ザ・ウェスティン・パリ「インペルアル・ルーム」

【主な観客・プレスの反応】

・モダンなドレスに伝統的な素材を巧みに組み合わせた素晴らしいコレクションでした。モードの都・パリへの敬意の表れを感じます。YUMI KATSURAは何と偉大なことか!(Mia Frye ミア・フレイ)

・本当に素晴らしいコレクションで声も出せないくらいです。(Paul Lou Sulltzer ポール・ルー・シュリッツァー)

・"CAFE SOCIETY"の女性達に拍手を送りたい。大賞がとても効果的に使われていました。(Book ModaとCollezioniの編集記者)

・手仕事の美しさと素材の素晴らしさに感動しました。今後の期待がますます高まります。(マリアージュの編集記者)

【 杏さんのコメント 】
今まで、プレタのコレクションショーにモデル出演したことはありますが、オートクチュールは初めて。とてもゴージャスな体験ができて有難く思っています。新しい自分の可能性が発見できたと思います。これからも頑張ります。応援よろしくお願いします。

【 桂由美のコメント 】
8回目となる今回のパリ・コレクションはあらゆるファッションの要素を自由に、大胆に組み合わせて表現することでした。テーマにしたのはショートとロング、ライトとヘビー、ペールとダーク、シンプルとデコラティブ、カジュアルとフォーマルなど相反するイメージの融合です。それがプレスやパリのセレブたちの大きな共感を集め、とても満足しています。特にきもの地を使った東洋的なものに賛辞が集まったことは東と西の融合をライフワークとしてきた私としては嬉しい限りです。



BS朝日にて、桂由美のトーク番組がはじまります。

20080117b.jpg昨年秋に桂由美が著しました「世界基準の女になる!〜恋するように仕事をする」(徳間書店刊)は一般読者だけでなく、多くのマスコミにもとりあげられ、今年1月より同じテーマのトーク番組として、BS朝日で全国放送されることになりました。

桂由美が、全ての女性が関心を強く寄せる「ブライダル」「ライフ」あるいは「仕事」「美」「健康」「サブカルチャー」などのテーマで、今、輝いているゲストを毎回スタジオにお迎えして、その活力や輝きの秘訣を話し合う、知的トークエンターテイメント番組です。

機会がございましたらご覧いただきたくご案内申し上げます。

番組名 「桂由美の白いカフェ」
 "世界基準の女性"になるためのトレンドトーク
放送日 BS朝日 毎週月曜日22:25〜22:55
(2008年1月14日より放送開始)
レギュラーパーソン 桂由美
トークナビゲーター やるせなす 中村 豪 氏
内容 桂由美がレギュラーパーソンとなり結婚や仕事など、女性の関心事について、それに相応しいゲストと語り合う知的トーク番組
【1月のゲスト 假屋崎省吾氏、鳩山由紀夫 夫妻】
番組URL http://www.bs-asahi.co.jp/cafe/index.html



GRAND COLLECTION IN TOKYO 2008 「Sound Shower Wedding」

20071221b.jpg

東京宝塚劇場にてYUMI KATSURA PARIS 2008 GRAND COLLECTION IN TOKYO 「Sound Shower Wedding」が開催されます。
今回のゲストは、堀北 真希さんです。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

場所東京宝塚劇場
日時2008年2月27日(水)
16:00 / 19:00
※ 会場は各回30分前(時間厳守)
入場料SS席¥15,000 / S席¥13,000 / A席¥10,000 / B席¥6,000 / C席¥3,000
ゲスト堀北 真希さん
アクセスJR有楽町駅日比谷口から徒歩7分
東京メトロ千代田線・都営三田線日比谷駅A13出口から徒歩5分
主催全日本ブライダル協会、桂由美ウェディングシステム
協力東京宝塚劇場
協賛アルファブランカ、ブランカスポーザ、モードクレーン、西善商事、ユミカツラインターナショナル
お問い合わせ桂由美ブライダルハウス内TBC係 03-3403-7861(日休)




カフェ Rose Yumi Rose 桂由美ブライダルハウス本店2Fにオープン!

20071221.jpg

営業時間・場所など、詳しくはこちらから ⇒ 桂由美ブライダルハウス本店




桂由美 『 世界基準の女になる! 』 発刊記念
トークショー&桂由美サイン会

おかげさまで重版決定!
10月23日現在 紀伊國屋書店全国ランキング 第2位


『世界基準の女になる!』の発刊を記念し、サイン会&トークショーを開催します。
トークショーでは、有名ゲストを交え、世界基準の「美」、世界基準の「愛」、世界基準の「人生」を存分に語ります。
ご期待下さい。

◆日 時 : 2007年11月12日 18:00開場
18:30~19:30 第1部 トークショー 世界基準の「美」と「愛」と「人生」を語る
19:30~20:30 第2部 桂由美サイン会

◆会 場 : 三菱ビル10階 コンファレンススクエア エムプラス「グランド」
住 所 : 東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル 1F 、10F
TEL : 03-3282-7777
URL : http://www.emplus.jp

◆お問合せ : 徳間書店 宣伝部 TEL : 03-5403-4320

◆トークショー&サイン会に参加を希望される方は、丸善丸の内本店で『世界基準の女になる!』をご購入の上、整理券をお受取り下さい。
整理券は10月29日から配布を致します。当日は、本と整理券をお持ちの上、ご来場下さい。



桂由美の新刊「世界基準の女になる!」10月19日発売予定です。

20071004a.jpg

桂由美の新刊「世界基準の女になる!」が10月19日に発売されます。
永遠の妖精オードリー・ヘップバーン、気高きグレース王妃など、世界中の気品溢れる方々との真光を通じて、ブライダルの先駆者・桂由美が発見した「世界基準の美の条件」を本書で初めて明かします。
桂ファンの皆さまはもちろん、全ての女性に向けた、「仕事」「美しさ」「人脈」の極意です。特に、キャリアを目指す女性にとっては、新たなバイブルとなるでしょう。
<「快感」がエネルギー!><「かわいい」より「セクシー」><欲しいものは欲しいと言える><「日本の美」に誇りを持つ><人生のパートナーをもつ>といった、桂が人生・仕事の指針として獲得した教訓を分かりやすいキーワードと共に綴られています。
また、随所に桂の半生のエピソードがちりばめられ、昭和・平成を駆け抜けてきた起業家ならではの大変興味深い話も満載です。精神論的な人生読本ではなく、体験に基づく実践の書。時代を生きる全女性必携の書が誕生しました!





YUMI KATSURA PARIS 2007 GRAND COLLECTION IN OSAKA「YUのWeddingday」

2007067.jpg 1965年に日本初のブライダルファッションだけのコレクションを開催して以来、毎年ニュー・ウェディングへの提案を続けて、日本のブライダル界のシグナルとしての役割を果たし、業界をリードし続けるユミカツラ。

今回のゲストは今年度のユミカツラ・ブランドキャラクターの山田優さんです。

第1級のファッションモデルとしてだけでなく、女優としてもその才能を存分に発揮している山田優さんが花嫁役、花婿役にアメフトプレーヤーの有馬隼人さん、父親役として辰巳琢朗さん、そしてセイン・カミユさんが出演します。

映画のワンシーンのようなドラマティックな世界をお楽しみください。


場所帝国ホテル大阪 3F「孔雀の間」
日時2007年7月18日(水)
13:30 / 16:00 / 19:15
(19:15はディナー付きチケットもあり・ディナータイム 18:00〜)
※ 会場は各回30分前(時間厳守)
入場料¥10,000
19:15〜のディナー付きチケット ¥30,000
ゲスト山田優さん、有馬隼人さん、辰巳琢朗さん、セイン・カミユさん
アクセスJR環状線 桜ノ宮駅西出口より徒歩5分
または JR大阪駅桜橋口シャトルバスにて15分
主催全日本ブライダル協会、桂由美ウェディングシステム
協力帝国ホテル大阪
協賛アルファブランカ、ブランカスポーザ、モードクレーン、西善商事、ユミカツラインターナショナル
 お問い合わせ 桂由美大阪コレクション係
[大阪] 06-6245-1120(水休)
[東京] 03-3403-7861(日休)



YUMI KATSURA 2007 春夏パリ・オートクチュールコレクション開催結果のご報告

20070206.jpg YUMI KATSURA(桂由美)はパリ・オートクチュールプレタポルテ(サンディカ)主催の2007春夏パリ・オートクチュールコレクションに東洋人としてただ一人参加し、去る1月24日にインターコンチネンタル・パリ・グランドホテルでコレクションを開催いたしました。

これまでのブライダルフォーマルデザイナーとしての位置づけから、今回はもっと幅広く、デイタイムのものまでデザインし、真にパリのオートクチュールになっていくためのファーストコレクションとなりました。

テーマは「ROSE OBI ROSE」。これまでEAST MEET WESTー東と西の出会いをコンセプトにしてパリコレに挑戦してきましたが、今回のテーマは「ローズ」と「帯」です。

帯は日本の服飾文化が最も爛熟した時のシンボルと言える存在。どこの国にもない独特の情緒をたたえた帯とユミカツラブランドのシンボルフラワーであるバラとのコラボレーションに挑戦したコレクションです。


タイトルYUMI KATSURA 2007 春夏パリ・オートクチュールコレクション
テーマROSE OBI ROSE(発表点数27点)
開催日時2007年1月24日(水) 現地時間12:00〜
会場インターコンチネンタル・パリ・グランドホテル

【ジャーナリストや観客の反応】

・一つの国の文化から生み出されたものというだけでなく、世界的に通用するコレクションであると実感しました。素晴らしいコレクションをありがとうございました。(MTV、アメリカのテレビ局)

・カルチャーとジェネレーションのミキシングだ大成功したコレクションだと思う。(L'Express)

・デリケートな詩情と現代性にあふれたコレクションだ。(L'AFP)

・コレクションの見せる確かさ、確実さに圧倒された。すぐ写真が欲しい。(Le Vogue Italie Sposa)

・華やかでフェミニンなコレクションで、とても素晴らしかった。(女優:Maria SHNEIDER)

・素晴らしいショーでした。フランスの18世紀の雰囲気とフェミニンでカラフルなコレクション。大変楽しく拝見しました。(Madame SHOPARDN Nancy/宝石店ショパールの夫人)



YUMI KATSURA PARIS 2007 GRAND COLLECTION IN TOKYO「Rose OBI Rose」

20060601a.jpg

東京プリンスホテル パークタワー B2F ボールルームにてYUMI KATSURA PARIS 2007 GRAND COLLECTION IN TOKYO 「Rose OBI Rose」が開催されます。
今回のゲストは、荒川静香さんです。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

[コレクションのポイント]

「EAST MEET WEST」ー東と西の出会いをコンセプトにしてパリコレに挑戦してきましたが、今回のパリコレは「帯」と「ローズ」の出会い、Rose meet Obiがテーマです。

帯は日本の服飾文化が最も爛熟した時のシンボルとも言える存在。どこの国にもない独特の情緒をたたえています。そしてユミカツラブランドのシンボルフラワーでもあるバラは奥の西欧貴婦人に愛され、そのファッションを彩ってきたモチーフでもあります。

テーマカラーは春の訪れを告げるグラスグリーン。さまざまな帯結びの間からのぞくバラや、垂れ下がる帯の流れで形作られてゆくバラ、帯を従えるごとくに咲き誇る大輪のバラなど、様々な帯とバラの競演の姿をお目にかけたいと存じます。

今回のゲストはトリノ五輪のゴールドメダリスト・荒川静香さんです。現在はプロスケーターとして、国内・海外のアイスショーやチャリティイベントなど、様々な分野で大活躍中。完璧な演技の中にも繊細で格調高い、日本女性の持つ美しさを表現していkますので、ファッションモデルとしてもその魅力をアピールして頂けるものと、期待しております。



場所東京プリンスホテル パークタワー B2F ボールルーム
日時2007年2月20日(火)
13:30 / 15:30 / 18:45(ディナーショウ/ショウタイム 19:45〜)
※ 会場は各回30分前(時間厳守)
入場料13:30と15:30は¥12,000
18:45のみディナー付きで¥30,000
ゲスト荒川静香さん
アクセス都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅(赤羽駅口)から徒歩2分
JR線・東京モノレール浜松町駅から徒歩12分
主催全日本ブライダル協会、桂由美ウェディングシステム
協力東京プリンスホテル パークタワー
協賛アルファブランカ、ブランカスポーザ、モードクレーン、日本毛織、ユミカツラインターナショナル
 お問い合わせ 桂由美ブライダルハウス内TBC係 03-3403-7861(日休)




YUMI KATSURA PARIS 2006 GRAND COLLECTION IN OSAKA

20060601a.jpg

大阪リーガロイヤルホテルにてYUMI KATSURA PARIS 2006 GRAND COLLECTION IN OSAKAが開催されます。今回のゲストは、笹本玲奈さん・載寧龍二さんです。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

場所大阪 リーガロイヤルホテル 3F 光琳の間
日時2006年7月19日(水)
13:30 / 16:00 / 19:15(ディナータイム18:00)
※ 会場は各回30分前(時間厳守)
入場料1:30と4:00は¥10,000
7:15のみディナー付きで¥30,000
ゲスト笹本玲奈さん・載寧龍二さん
アクセスJR大阪駅(桜橋口)より無料送迎バスにて10分
主催全日本ブライダル協会、桂由美ウェディングシステム
協力リーガロイヤルホテル
協賛アルファブランカ、ブランカスポーザ、モードクレーン、西善商事、アベルト、ユミカツラインターナショナル
 お問い合わせ 桂由美大阪コレクション係
[大阪] 06-6245-1120(水休)
[東京] 03-3403-7861(日休)




2006/6/10(土) 桂由美がラジオ出演いたします。

2006/6/10(土)に、
文化放送「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」(毎週土曜日午後1時〜午後3時)の
「ブライダルソング特集」のコーナーにて、
桂由美がゲスト出演し、自身の近況および過去〜現在のブライダル事情などを
みのもんた氏とのトークを交え紹介されます。
ぜひお聴きくださいませ。



4月末日 書店にて発売予定 『プロポーズの本』

20060417.jpg
現在、非婚・少子化対策を目的に、「男女のふれあい」をコンセプトにした『恋人の聖地』プロジェクトを展開中ですが、その一環として【 プロポーズの本 】(桂由美著・文芸社刊 ¥1,300)を発刊いたします。

内容は下記の様になっております。


◆ 感動的な演出、映画に登場するプロポーズシーンやプロポーズにふさわしいスポット「 恋人の聖地 」を日本全国から厳選して紹介

◆ アンケートのデータをもとに男のホンネ、女のホンネを一挙公開

◆ 結婚準備へ向けていろいろな桂由美デザインの人気のドレスやウェディングシーンのアイデアを掲載

◆ 高田万由子さん、生田智子さん、他プロポーズのエピソードを語る

◆ 他、愛し合うふたりに桂由美が思いをこめて贈るメッセージ 等



2006 YUMI KATSURA GRAND COLLECTION IN TOKYO

片瀬那奈さんをお迎えし、大盛況をもちまして無事終了いたしました。
たくさんのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございます。



2006年1月23日 YUMI KATSURA 2006 春夏パリ・オートクチュールコレクション

20060201.jpg
1月23日、19:30(現地時間)から、パリ市内のインターコンチネンタル・パリ・グランドホテル(オペラ座前)にてオートクチュールコレクションを開催いたしました。

協力 : FLOWER 石川妙子
     (日本プリザーブドフラワー協会)
協賛 : JTB、JAL


◆桂由美のコメント

19年前、初めてパリデビュー・コレクションをした同じ会場で今回のコレクションができたことは感慨深いものがあります。
デビュー・コレクションの後、フランソワーズ・サガンが贈ってくれた

「私たちのロマンティックな夢に、かくもエレガントでハイファッションな具体化がもたらされたのは、桂由美のおかげである。モードにこれほどにも大胆かつ自由奔放なタッチで我々のロマンティックな夢を実現しうる人は桂由美をおいて他にはいない。」

の言葉を、いま同じ会場に立って再び思い出し、ショーを通じて夢と感動を人々に与えることは私に与えられた天命だと実感しました。

帰り際に500人の観客一人ひとりと握手を交わした時、皆さんが「こんなにファンタスティックなコレクションは観たことがない。とても綺麗で感動した。」と口々に言ってくださったからです。


◆飯島直子さんのコメント

私はずっと桂先生のファンでしたので、ご一緒させて頂きとても光栄です。ショーが始まる前は転んじゃうんじゃないかと、とても心配でした。いま、終わってちょっと一安心です。パリは初めてで、何もかも一生の思い出になるイベントでした。こんな素晴しいショーを体験させて頂き、ありがとうございました。


◆観客の感想
20060201b.jpg
ミッシェル・グッテン氏(リシュモン・グループ社長)
とてもエレガントなショーでしたね。女性がみなセクシーで美しく見えるドレスがたくさん出てきて、男性にとってこんなに喜ばしいことはありません。

同・令嬢のローレン・グッテンさん
ユミカツラのショーは1回目から欠かさず拝見しています。毎回、感動しています。

アバルティ・カリン(プリマバレリーナ)
初めて見せていただいたショーでした。魔法のようなドレスで、本当に素晴らしい。ビスチェが特に好きです。

ルュセー夫人(エルメス・グループの広報担当者)
とても感動しました。他では見られないショーですね。特に和紙のドレスが気に入りました。



2006年2月21日 2006 YUMI KATSURA GRAND COLLECTION IN TOKYO

20060106.jpg
日時  :2006年2月21日(火)
     PM1:30〜、PM3:30〜、PM6:45〜 開場は各回30分前(時間厳守)
場所  :東京プリンスホテル パークタワー B2F ボールルーム
チケット:PM1:30〜 12,000円
     PM3:30〜 12,000円
     PM6:45〜 30,000円
     (6:45のみディナーつき/
     ショータイムPM7:45〜)
主催  :全日本ブライダル協会
     桂由美ウェディングシステム
協力  :東京プリンスホテル
協賛  :アルファブランカ、ブランカスポーザ
     モードクレーン、西善商事、関芳
     ユミカツラ インターナショナル
お問合せ:桂由美ブライダルハウス内TBC係
     03-3403-7861(日休)